神奈川学童野球指導者セミナー

MENU
神奈川学童野球指導者セミナーを通じて野球をする子供たちの未来を考える
神奈川学童野球指導者セミナーを通じて野球をする子供たちの未来を考える

神奈川学童
野球指導者セミナーLEADERS' SEMINAR

第1回「少年期のスポーツ障害の予防」

第1回「少年期のスポーツ障害の予防」

1.「学童野球に見られるスポーツ障害」
講師:山崎哲也先生(横浜南共済病院スポーツ整形外科部長
2.パネルディスカッション
「故障から復帰のためのリハビリプログラムなど」
パネラー:坂田淳先生(横浜スポーツ医科学センターPT)
吉田干城先生(横浜ベースボール接骨院)他
3.特別講演「少年野球が教えてくれたもの」
講師:元横浜DeNAベイスターズ投手 三浦大輔氏

  • 参加資格

    1.神奈川県内の学童野球チームに関わる指導者、連盟役員の方々
    2.医師、理学療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、アスレチィックトレーナー、スポーツ医科学研究者、その他野球界の発展に寄与する野球関係者

  • 参加費

    2,000円(テキスト代、受講終了証を含む)

三浦 大輔氏

特別基調講演
元横浜DeNAベイスターズ

  • 山崎 哲也 先生

    横浜南共済病院
    院長補佐
    スポーツ整形外科部長

  • 坂田 淳 先生

    横浜スポーツ医科学センターPT

  • 吉田 干城 先生

    横浜ベースボール接骨院

詳細はこちら

お知らせ

神奈川学童野球指導者セミナーの活動報告

一覧はこちら

  • 指導者セミナー振り返り⑤プレゼント抽選会・閉会

    2018.02.15

    指導者セミナー振り返り⑤プレゼント・閉会

  • 指導者セミナー振り返り④特別講演 横浜DeNAスペシャルアドバイザー三浦大輔氏

    2018.02.15

    指導者セミナー振り返り④特別講演 横浜DeNAスペシャルアドバイザー三浦大輔氏

  • 指導者セミナー振り返り③コンディショニング・リハビリプログラム

    2018.02.15

    指導者セミナー振り返り③コンディショニング・リハビリプログラム

  • 指導者セミナー振り返り②山崎先生による講演

    2018.02.15

    指導者セミナー振り返り②山崎先生による講演

一覧はこちら

神奈川学童野球指導者
セミナーについて

「神奈川県に2,000チームあった学童野球のチームが数年で800チームに激減している事実をご存知でしょうか。各チームや支部で色々な取り組みが行われています。このご努力には頭が下がる思いです。
しかし日本全体、神奈川全体で一堂に会して「何かを起こす」時期が来ているのではないでしょうか。まさに「野球界の危機」を共有して、自分の子供、自分のチームなどの枠を大きく超えてみんなで考える場所が必要だと考えます。
スポーツ障害を起こしている野球少年少女を守っていくことも大事な使命です。
この深刻な状況を改善するためにスポーツ医学会と協力して「神奈川学童野球指導者セミナー」を運営する事務局を立ち上げました。
ボランティアで指導されている方々に最新のスポーツ医学情報などをお届けして、少しでもお役に立てればと考えております。
学童野球の指導には特別の方法があり、大変難しい指導だと拝察しております。そのご苦労を発表する場も必要かと思います。今後色々な企画を立案し「野球王国神奈川」の学童野球から全国に発信していきたいと思っております。
今回は「浜の番長」元横浜 DeNAベイスターズ投手・三浦大輔氏を特別講師でお呼びしました。
三浦氏の少年野球時代の貴重なお話を伺えればと思っております。
このセミナーに奮ってご参加いただければ幸甚です。」

運営事務局の概要へ

協賛SUPPORT

私たちの想いに賛同し、活動を支援してくださっている企業や団体のご紹介